mielの活動の中にご開業までのサポートとして「開業前集中研修」があります。
1日から4日間程度の研修期間の中で
・医院の理念に基づく行動の確認と習得
を行っていきます。
良いシステムがあっても それに使われすぎることなく、本当の意味での患者さんの行動変容を起こせるようなアプローチ方法を共に探し求めます。
そこで 最近の研修で特に重きを置いていることは『カウンセリング』業務です。
「初診カウンセリング」の必要性は?
カウンセリングって 本来はひたすら「聴く」ものです。
でも医院から伝えたいことがたくさんあるのでツールに振り回されてしまうこともあります。
もちろん 誰が行っても同じようなクオリティーで完結できるような仕組みは必要です。
でも大切なのは「伝わっているのか?」です。
そこで カウンセラー自身が本当の意味での予防の必要性、歯が及ぼす全身疾患について、医療費についてなど 心底理解し、熱を持って患者さんに伝える術を学んでいただくようにしています。
用意された言葉ではなく、心から思うことをお話できたら そこに初めて「熱意」が加わり いつの間にか 患者さんも引き込まれていくのではないでしょうか?
自分の言葉で 患者を行動変容させられるレベルまでトレーニングというか、「腑に落とす」研修を大切にしています。
今日も とことん カウンセリング実習をいたしました。
意味を深く理解すること、そのあとは繰り返し練習して 自分用の資料をカスタマイズ、そうすると とってもスムーズに ごく自然にお話できるようになります。
それが更に自信となり 「より伝わる➡︎人を突き動かす」になるわけです。

img_6167

新年明けましておめでとうございます。

私共mielも6日から動き始めます。

今年は幸せの貯蓄を目標に

知識

経験

技術

成果

新しい提案

調和力

可能性

miel な仲間

そして幸せ

とにかく、私たち自身が蓄えていこうと思います。

img_6100

↑ ↑ ↑ ↑ ↑

(幸せを貯めるポケット)

アウトプットのためのインプット。

やるべきことをきちんと誠実に。

これは目一杯。

やりたいことはとことんトライ!でも慎重に。

私自身は新しい分野にチャレンジしようと思っています。

与えらえた使命には応えていきたい。

これが生きている証であり、役割なのです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

mielには接遇研修のご依頼が多くあります。

予防型の歯科医院が増える中「患者」だけではなく、健康な「クライアント」がサービス提供の対象になる昨今です。 そんな中今まで以上に患者さんやクライアントの方と真剣に向かい合うため、本当の意味で健康への動機付けが必要になりますから、そう言った意味で「伝えるスキル」「伝わるという結果」にこだわることが重要です。だからこそ 接遇が必要なのです。

でも 「接遇が一番大事!!」とは思っていません。 ... "「なんとなく」にしないで!!" を続けて読む

image

miel 柴田です。

先日、ある医院でスタッフさんへ
【クリニック向けメイク】について、お話しさせていただきました。

人へ与える、自分の印象を大きく左右するメイク💄大人の女性として、社会人として、お化粧をする事は絶対です。

いくら肌が綺麗だから…。
ほぼマスクして過ごすから…。
と言って、すっぴんでお仕事する事はNGです。

患者様に安心感、信頼感を与える品の良いメイク。そしてお口の健康、からだの健康を提供するスタッフが、より健康的で清潔感あるメイク。そんなメイクを目指して、女性である事を楽しんでもいただきたい思いで具体的なメイク方法やどんなメイクアイテムを使うと、理想の仕上がりになるか、お話しさせていただきました。スキンケアからベースメイク、アイメイク、ヘアーまで。

その翌日となる今日、早速スタッフさん達に嬉しい変化が…❤︎
受付&DAの彼女は、細かいパールの明るいアイシャドウをのせ、艶のある華やかな目元に変身✨前髪を少しアレンジして留め、よりお顔が出て素敵な笑顔が見やすくなっている✨お子さんのいらっしゃる歯科衛生士さん、お顔が明るくなって血色が良く、眉毛も目元も程よい印象強さで、がらりと印象が変わりました✨
とても嬉しい変化です。そして、素敵に変身された事をお伝えすると、お二人とも「ちょっと変えてみました(照)」「いつもより久しぶりに時間をかけてみました(照)」と照れくさそうにされながらにっこり^ ^

思いが伝わって、早速変化を見せてくれた彼女達。とてもとても嬉しい出来事でした^ ^

image

miel 柴田です。
私たちmielは、あらゆる医院であらゆるサポートをしています。

全く同じ医院は無いわけで。
院長先生の思い、スタッフさんの思い、医院のカラーや地域性、目指すカタチも各医院全く違います。
また、抱えている問題、高めたい部分も様々です。

miel がするサポート内容は、オーダーメイドです。ニーズに合わせたサポートを行うわけですが…

mielのこだわりは自立支援。

その場限りのモノではなく、長くその医院を支え続けるモノをmielは提供したいのです。

スタッフさん一人一人が、役割を理解し自発的に行動できるマインドを持ってもらいたい。ただシステム作りをするのではなく、そのノウハウを学んでもらいたい。などなど…

いろんな事をただただやってしまうのは簡単です。ですが、何が本当の意味での医院の為のモノなのか、私たちmielがその医院に残せるモノは何なのかを考えながらサポートしていきます。

実際は医院への思いが高まるあまり、あれもこれもやりたい!!となってしまいがちなのですが f^_^; そこはこだわっていきたいmielのスタイルなのです。

mielのサポートが、ジワリジワリと長く医院に効いてくる事を期待して…
自立型育成にこだわっていきます。

0c4d641b-c909-4d40-8388-ebd3872414cd

mielのホームページを新しくします。

そのための打ち合わせを行いました✨

mielを作って早いもので!(あっという間な気もするのですが)

一年が経とうとしています。

今までは 一応!という感じで作っていましたが・・

私がmielに込めた思いをもっともっと知っていただきたい!

実は 仲間を求めています。

mielの想いに共感し、もっともっと輝きたい!そんな仲間を探しています。

いつも 旬な気持ちを綴っていけるようなページにしようと今回は 自分でもどんどん書き込んで、作りこんでいけるタイプにしています。